ためしてガッテンの視力回復トレーニング

ためしてガッテンの視力回復トレーニング

2003年4月2日に放送したNHKの人気番組「ためしてガッテン」で紹介された視力回復トレーニングが、効果が高いと評判のようです。
これは、近視の人向けのトレーニングで、近くと遠くの物を交互にみつめる事によって、毛様体筋を緊張から解き、柔軟にするものです。
このトレーニングをしてもトレーニングの効果がでにくい人は、常日頃から毛様体筋がリラックスできているという証。
逆に、効果がでた人は、常日頃から毛様体筋が緊張している事になります。
このような方は、遠くをみつめている時でも、毛様体筋がリラックスしていないという事。
本当なら3ヵ月から1年かけてしなければいけないトレーニングを、半月に凝縮したにも関わらず、このトレーニングで、若者12人中2人が6段階も視力が回復し、他にも1〜2段階上がった人が多くいたそうです。
このトレーニング法を少し紹介します。
用意するのは壁に貼ってあるカレンダーのみ。
カレンダーに書いてある1つの数字をみつめて少しずつ離れます。
数字がぼやけ始めるたら、そのぼやけ始めた位置から数字がはっきりみえるようになるまで、ずっとみつめ、はっきりみえたら5秒間、目を閉じてリセットします。
この流れを5分1セットで、1日3セット行います。
これをたった半月続けるだけでいいのです。
お手軽ですよね?
レーシック手術に抵抗がある方や、視力回復をご希望の方は、とても簡単なので、今からでも始めてみてはいかがですか?

関連ページ

自分でできる視力回復トレーニングってどんなの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
自宅でできる視力回復方法
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
視力回復トレーニング
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
アイトレで視力回復
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
子供の視力回復トレーニング、眼育
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
ウインク視力回復法って効果あるの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
マジカルアイの視力回復法って本当に効果あるの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。