アイトレで視力回復

アイトレで視力回復

視力回復トレーニング(アイトレーニング)略してアイトレ。
視力低下の原因が目の筋肉の伸縮力低下にあるという話は、もう既に殆どの人が知っていますよね?
近視を発症する原因は遺伝も関係しているといわれますが、近くの一点を集中してみる事が多い現代の環境が近視の発症に大きく影響を与えているのは有名な話です。
逆に老眼の場合は、老化による筋力低下が原因と言われています。
筋力低下が原因ならば筋力を鍛えれば視力が回復できるというのがアイトレの考え方です。
ですから目の筋肉である毛様体を鍛える訓練をする事で、遠近に合わせた目のピント調整能力を向上させるトレーニングの手段が色々考案されています。
具体的には、眼球を動かす事で筋力をつける訓練が主体ですが、逆に一点を注視し続ける訓練もあります。
他には、トレーニング用の道具を装着し、機械が映し出す光の点滅や物を見る事で鍛える方法や毎日一定時間、眼球を上下・左右・回転させる体操、目の周りのマッサージで血行を良くする方法、特定の教材を利用して、毎日決まったカリキュラムで訓練する方法などがあるようです。
トレーニング用画面や目の体操の手順を解説しているサイトも多く存在しますが、一番重要なのはたとえ短時間でも毎日続ける事でしょう。
これが出来ないようだと、いくら高額な機材や教材をそろえても効果は期待できません。
仕事の合間の休憩時間や食後の歯磨きをしながらでも、窓の外の遠くの景色を意識して眺めたり、簡単な体操を行うように心がけるといいと思います。

関連ページ

自分でできる視力回復トレーニングってどんなの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
自宅でできる視力回復方法
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
視力回復トレーニング
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
子供の視力回復トレーニング、眼育
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
ウインク視力回復法って効果あるの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
マジカルアイの視力回復法って本当に効果あるの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
ためしてガッテンの視力回復トレーニング
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。