子供の近視を何とかするには?

子供の近視を何とかするには?

近年、パソコンやゲームやスマートフォンなどの普及により、子供の視力低下が現代病と言っていいくらい深刻化しています。
この視力低下の要因は、ゲームやパソコンなどのやり過ぎによる近視です。
また、幼い子供の眼球や脳は未完成で、視力低下は近視だけではなく、弱視や斜視などの問題も出てきてしまうので、一刻も早い治療や対策が必要なのです。
子供が近視にならないためには、母親の注意力が必要不可欠で、子供がなにか物を見るときに目を細めて見ていたら要注意です。
これはものを見るときにピントが合わず、無意識的に目を細めてピントを合わせようとしている動作なので、軽い近視になっている可能性があります。
子供の近視を回復させるためには、眼科で行う治療と日常生活の改善が必要です。
まず、眼科で行う治療には、点眼薬による治療と通電治療があります。
点眼薬による治療とは、夜寝る前に散瞳薬をさすことによって、寝ている間に目の筋肉の緊張が緩和されます。
それによって、遠くを見ているような感じで眠ることができるのです。
通電治療とは、目に微弱な電気を流すことによって、近視の回復を促す治療です。
子供は大人に比べ、水分量が多いので、大人より子供の方が効果を期待できます。
日常生活においての対策としては、まずは目を休めることと目の筋肉を鍛えることです。
長時間何かを集中的に見たりしていると、眼の筋肉を酷使してしまい、固まってしまいます。
これが近視になるもとになるので、目を使ったら目を閉じるなどして、休ませる習慣付けをすることが大切です。
それとともに目の周りの筋肉を鍛えるのも大切で、目をぐるぐる動かしたり、瞬きしたりと、固まった筋肉をほぐすようにしましょう。
そして、十分な睡眠をとり、規則正しい生活を心がけ、カルシウム豊富なバランスの取れた食事をすることも近視の対策として大切なポイントです。

関連ページ

近視の治療法でレーシック手術はどう?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視通電治療とは?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視と老眼は違うもの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視になる原因とは?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視にも種類がある?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視の度数の測り方って?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視を回復させる方法ってどんな方法がある?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
軸性近視ってどんな状態?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視でコンタクトを入れるといくらぐらい?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視と遠視の違いって?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視のメガネは分厚いの?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
近視を進行させない生活習慣って?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。