視力回復に役立つサプリメントって?

視力回復に役立つサプリメントって?

視力回復に役立つと言われているサプリメントの中で一番ポピュラーなのが、ポリフェノールの一種であるアントシアニンです。
「ブルーベリーが目にいい!」なんてことをよく耳にする方も多いのではないかと思います。
ブルーベリーには、このアントシアニンが豊富に含まれていて、目の網膜の血行を良くする働きを持っていると言われています。
網膜の健康を維持するためにも、目にとっても、大切な成分の一つです。
視力の低下の原因の一つとして、目の疲労も考えられます。
そこで目の筋肉の疲労に効果的なのが、ビタミンB群であるビタミンB1なのです。
このビタミンB1は、欠乏してしまうと、脳に正確に視覚情報が伝わらなくなってしまい、さらに視力を低下させてしまう危険性があるのです。
ビタミン群の中で他にも視力回復に効果的なサプリメントとしては、ビタミンAがあります。
網膜内にも多く含まれているビタミンAは、粘膜を正常に保つためにもとっても必要な成分です。
目の表面を涙で潤すことにより、粘膜を水分で保護してくれるので、視力低下の要因ともなるウィルス感染やドライアイから守ってくれるのです。
他にも、これが不足すると視力が落ちると言われているのは、ドコサヘキサエン酸ことDHAです。
いわしなどの青魚に多く含まれているDHAですが、DHAを摂取することで脳への情報伝達をスムーズに行えるようになるでしょう。
上記のようにサプリメントを紹介しましたが、サプリメントはあくまでも栄養補助食品です。
サプリメントを飲んでいるからと言って100%視力が回復するわけではありません。
サプリメントだけに頼らず、視力の低下を引き起こすような要因を排除し、目を疲れさせないことも視力回復のためには必要です。

関連ページ

目にいい成分アントシアニンとは?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
ドコサヘキサエン酸は目にいい?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
目とサプリメント
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
視力回復サプリメント
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
目の健康に役立つブルーベリーとサプリメント
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
目の健康とサプリメントの効果
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
メグスリノキってどんな木?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。