ドライアイとは?

ドライアイとは?

ドライアイとは、オフィスや日々の生活環境が招いた、眼の健康状態を表す一つの症状と言えるでしょう。

 

パソコンのモニターやゲームなどの小さな液晶画面を長時間にわたり凝視することによって瞬きの回数が減り、目が乾いている状態を指します。
瞬きの回数が減ると、瞬きによって送り出されている涙の分泌量も減少し、眼球の表面を守っている涙で出来た膜が薄くなってしまいます。
このような状態が、ドライアイと呼ばれています。

 

文字通り、ドライアイとは、眼の乾きや、それに伴う眼や瞼の不快感などが挙げられます。
これは、涙の不足によりスムーズな眼や瞼の動きが出来ず、眼球や瞼の動きに違和感を覚えるのです。
また、涙が運ぶ酸素不足により眼が充血し、以前より眼球疲労がひどくなったと感じることもあるでしょう。
特に注意して欲しいのは、眼に関わる重篤な疾病が無いのに急激に視力が下がってきた時です。
更に、最も深刻になると「ものもらい」などの症状が無いのに、眼を開けていられないほどの痛みを覚えることもあります。

 

このような症状を感じ始めたらドライアイである可能性が非常に高く、深刻な状況になっている可能性が高くなっているでしょう。
重ねて日頃は気にならなかった光が急にまぶしく感じられるようになった時も、ドライアイが原因で角膜が濁ったり、傷ついていた可能性があります。

 

これらの症状の一つでも感じられた時は、よく耳にするドライアイと放置せずに、ドライアイ専用の目薬の使用や眼科での検査を受けてみましょう。

関連ページ

疲れ目に効果のある食材って?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
疲れ目に効果のある目の体操ってどうやる?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
疲れ目に効果のある目薬って?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
目が疲れたときの対処法
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
眼病の種類、症状とは?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。
眼球マッサージは危険?
視力が下がってしまい、メガネやコンタクトレンズを使用して生活している人はかなり多くの数いると思われます。メガネやコンタクトレンズがあれば問題なく生活できますが、やはり不便な面も多いのです。ここでは視力回復について解説しています。